プロテクションPC
(=完全密閉型 IP68レベル)
防水PCが解決する過酷な環境

防水ケースや防塵キャビネットが要らない

株式会社 エム・コーポレーション

http://www.emu-ipc.com/ip66/

過酷な環境で使えるPCがこれだ!

プロテクションPC=完全密閉型
(写真は仕様の一例)

完全密閉で強靭な防水性能

コネクターもIP67レベル仕様

防水テスト

IP68レベル水没テスト(30分間)プロテクションPC

編集画面では動画は再生されません。

防塵防水PC 水没テスト(30分間)動画

「IP68レベルプロテクションPC」の水没テスト(30分以上)を行いました。
今回はUSB 2ポート、DC-INポート、VGAポートにIP67レベル仕様のケーブルコネクタを装着。
しっかりコネクタのゆるみの無いことを確認しながら閉める。
パワースイッチを入れて起動を確認。
本体を水槽に入れ浮いてこないよう重石を載せる。
本体が隠れるまで水没させ時計をスタート。
30分が過ぎたことを確認。 
この間もPCは問題なく起動し続ける。
実際は1時間以上が経過しても問題なく起動し続けた。
完全密閉型が実現し防塵防水性能を高めた。
粉塵・鉄粉や水・油がまう過酷な環境でも使用できるPCが求められている。

https://youtu.be/pls6B7EZB2I

「全て」自由自在

標準品では価格が合わない。LANポートが足りない。
全てポートの位置はリアーサイドにほしい。
サイズが合わない。CPUはi7レベルにしたい。などなど

さまざまなユーザーの希望をかなえます。

USB

DC-IN

COM

LAN

VGA

BTO(Build To Order)

本当はその現場ではどんなスペックが必要ですか?
過剰スペックやスペック不足で妥協してませんか?
ランニングコストは満足してますか?
製品競争力と価格競争力を実現します。

IP68レベル プロテクションPC
(=完全密閉型)
「防塵防水性能」

1. CPUのパフォーマンスが選
    べる

2. ポートの種類・数・位置が
    選べる
  (フロント・リア・サイド)
3. 電源スイッチの位置が選べる
  (フロント・リア・サイド)
4. 本体サイズが指定できる
5. 設置方法が選べる                 (平置き・壁面マウント・
   ゴム足・DINレールなど)

お客様が
「設置される環境」
「必要な性能」
「作業工程や動線」に合わせ自由に変更することが可能。

過酷な環境でも使える

プロテクションPCの強み(=完全密閉型)「防塵防水性能」

活躍している場所

1.工場:
(製鉄所、鉄工所、食品加工、水産加工などの製造ライン
   =鉄粉・粉塵・水・油から防護したい)
2.漁業、農業:
(屋外に設置し、常に監視・選別・観測が必要な場所や機材
   =粉塵・水・油・塩水から防護したい)
3.研究、観測:
(定点観測、人が立ち入る事が困難な場所で使用)
   =煤煙・粉塵・水から防護したい)
4.特殊車両:
(路面測定車両など)
5.デジタルサイネージ:
(完全屋外型のデジタルサイネージ、表示板)

性 能 比 較

性能を比較してみました(プロテクションPCスペックは一例です)

プロテクションPCと
他社製品との性能・価格比較

このような悩みを解決しました

1. 液晶画面の脆弱:
  防塵防水ノートPCを使っているが液晶画面のキズが絶え
  ず、衝撃による破損が多いため交換費用等コスト面の負担
    が多く盗難リスク、データの流出のリスクが高いことを
    解決
したい。
2. 導入コストが高い:
    高価な防塵防水ノートPCを採用しているが、初期投資が
    高く、実際のメンテナンス時の交換部品が高い。

3. コネクターの脆弱性:
  コネクター部分が防塵防水ではない為、粉塵・油分の侵入
    が防げない。

4. ファンの劣化:
    使用環境が劣悪なため、冷却ファン・電源内臓ファンの
    劣化が早い。
5. 防水防塵用キャビネット:
    設置するスペースが無く、導入コストが高い。
6. ビニールで覆う:
    ビニールなので劣化がはやく、防塵防水性能は十分確保
    できない。

お問合せはこちらから

048-241-0285
sales@emu-corp.com

受付時間:平日9:00-17:00